商品を購入する方はこちら

去年のうまくいったことを捨てて、今年はまた初心の気持ちで真摯に向き合おう。

去年のうまくいったことを捨てて、今年はまた初心の気持ちで真摯に向き合おう。

人は意識しないとすぐに過去の成功にすがりつく。
なんとか自分の中で小さな成功を見つけ出し、そこにすがりつこうとする。
他人から見たら「そこにすがる?」みたいなところに人はすがるのである。
でもそんなんでは成長するはずがない。

私にとって去年は新しい挑戦への始まりの年であった。
自分の中では足りていない部分もたくさんあるけれど、
全体的に見れば成長し、評価できる1年であった。

そんな状態で今年に入った私の心境は、
去年つくって来たものを拡大したいという想い。
この想いはきっと間違っていないだろうし、
今年は、去年届けた人の何倍もの人に届くように努力すべきだ。

去年、少しうまくいったことを事実として認めていいが、
引きずってはいけないと私は思う。

つまり何が言いたいのかというと、
私の想いには過去への執着=感情が入っているのだ。
去年は去年、今年は今年と新しい気持ちを持って、
客観的に事実を認識して、2019年の方向性を決めていかなければ、
あとで痛い目に合うだろうなと思う今日であった。

だから思うのである。
去年うまくいったことは事実として認識して、認識できたら捨てる。
そして今年は今年として初心の気持ちで真摯に向き合おうと。

今日もお越しくださりありがとうございます。
自分に甘えず、他人に依存せず、目指す方向性に対して、愚直に強かに進みましょう。

Follow me!

PAGE TOP