「すごいね」から「ありがとう」と言われる人へ

「すごいね」から「ありがとう」と言われる人へ

人は誰かと違う行動をしていると、「すごいね」って簡単に言われる。
でもなかなか「ありがとう」と言われる行動をしている人は少ないのではないだろうか。

私は現在栃木県の宇都宮に住んでいるが、
出身は埼玉なので、たまに埼玉の実家に帰る。

そのときに「何しているのか。」を聞かれる。
だから自分がしていることを話すと、
一番最初に出てくる言葉は「すごいね」である。

「すごいね」と言われると満足してしまうような気がする。
私も昔はそうだった。
でも「すごいね」の裏には何も中身はないなとあるとき気づいた。

本当に意味のある行動をしている人は、
「すごいね」ではなく「ありがとう」と言われている。

誰かの役に立っていなければ、「ありがとう」は言われない。
「ありがとう」をもらいたいがために行動をするのは違う気がするけど、
「ありがとう」をもらいたいならば、
一人でも多くの人に「ありがとう」を与えることが必要なんじゃないかと私は思う。

今年は一人でも多くの人たちに
「ありがとう」を伝え、「ありがとう」と言われる人でありたい。

「すごいね」から「ありがとう」と言われる人へ

今日もお越しくださりありがとうございました。
「ありがとう」は誰でも言われたい、だから人にも「ありがとう」を伝えていきたいですね。

Follow me!

PAGE TOP